アキレス腱

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

最近、雪がチラホラ・・・

寒い日が続きますが、体調は崩していませんか??

 

今日のブログは、『接骨院ではこんなことも出来ます!』という内容です。

 

先日、うちの接骨院にアキレス腱断裂の方がみえました。

石段を踏み外したとのこと・・・

ケガした当日に痛みを訴えて歩きづらそうに来院されました。

 

アキレス3アキレス2アキレス1

右足がケガをした方です。

分りにくいかもしれませんが、反対の左足に比べアキレス腱の形が違うのが分ります。

 

動画でアキレス腱断裂をチェックするテストも撮影しましたが、ブログへの貼り付け方が分からず断念しました・・・

 

 

エコーでも観察しました。

初診エコー加工済み(マークあり)

矢印のアキレス腱部分に不整が確認できます。

 

 

固定をしてすぐに提携病院に紹介をしました。

 

 

提携病院からの回答は、やはり『アキレス腱断裂』との診断で、保存療法で治療していくことになりました。

 

保存療法というのは、手術しない方法のことで固定をしながら治していくというものです。

 

今回の症例では、ギプスを使った固定となりました。

アキレスギプス1akiresu

 

アキレス腱断裂では、写真のようにアキレス腱の部分に窓を開けて管理します。

こうすることで、治った時にキレイで丈夫なアキレス腱になります。

 

今後は、定期的に提携病院に受診しながら当院でギプスの管理をして治していくことになりました。

 

また、経過のブログをしたいと思います。

 

 

 

 

<追記>

アキレス腱を切ると・・・、歩けない・・・、手術しなければ治らない・・・と思われているかもしれませんが、

症状や治療は色々です。

 

 

 

①アキレス腱が切れても、歩けてしまうこともあります。

 

②アキレス腱断裂は、手術しないと治らないわけではありません。手術しなくても、しっかりと治ります。

 

 

もちろん両者にメリット・デメリットがあるのでまたの機会にブログしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にある『たち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700