保存、手術??

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

先日から経過報告していアキレス腱断裂の治療ですが、アキレス腱が切れてしまうと手術をしないといけない思っている方もみえるかもしれませんが、手術をしなくてもしっかりと固定や経過観察をすればちゃんと治ります。

 

そもそも、手術をしてもアキレス腱が引っ付くのが早くなるわけではなく、固定で治療しても手術をしていてもアキレス腱が引っ付く期間は一緒です。

 

手術では直接切れたアキレス腱を縫うため固定期間が短めになります。

ただ、しっかりと引っ付くまでの期間は一緒なのである程度注意しなければいけないのは手術でも保存でも一緒だと思います。

 

また、保存での治療の大きなメリットは手術の傷跡が残らないこともあると思います。

 

 

 

 

ブログにメリット・デメリッをまとめてみようと思いましたが、他にも色々あってまとめきれないので断念。

諦める

 

 

アキレス腱が切れちゃったら大変ですが、もしそんなことになってしまったらメリット・デメリットをしっかりと説明してサポートさせて頂きます!

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にある『たち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700