活動紹介

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

当院では、スタッフがミニバスのトレーナーを行ってくれています。

 

トレーナーの活動は、大きく分けて2つで

 

①ケガした人の対応

②ケガや痛みの予防、パフォーマンス向上

 

 

 

①けが人の対応としては、ケガをしたり痛みがある選手は接骨院に来てもらったり、現地でアドバイスをしたり。

症状が、分からない時などはお互いの情報をシェアして対処法を話し合って選手のサポートをしています。

 

 

②予防

痛みやケガの予防のために選手に指導します・・・

 

 

ただ、今までサポートしてきて思う事は、

 

小中学生に、

『ケガしないためにストレッチは大事だからね!』

 

 

と伝えても、やってもらえない・・・

 

 

そもそも

 

今までケガをしたことやバスケが出来ない状況にない子供達に

『ケガの予防をしよう』

といっても、モチベーションが上がらないと思います。

 

 

 

だから最近は、

 

『ストレッチをするとカットインが早くなるからこのストレッチをしようね』

・・・とか

『このストレッチはディフェンスのこの動きに必要だから、上手くなるためにやるように!』

 

 

といった感じで、目的をしっかりと伝えてストレッチ指導を行ってもらうようにしています。

 

 

 

 

正しいストレッチが分かっても、選手にやってもらえないことには結果がでない・・・

 

 

そういった意味で、『ケガの予防』では子供達に目標としてイメージが沸きにくい・・・

 

 

 

日々、選手にどのように楽しんでスポーツをやってもらえるかをスタッフとディスカッションしています!

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700