足の指のケガ

こんばんは、たち接骨院の舘です。

 

症例報告です。

 

先日、足の親指を壁にぶつけてしまった患者さんがみえました。

拇趾末節骨骨折1 拇趾末節骨骨折2

影が入って、ちょっとピンボケしてしまっていますが、左足の親指が腫れて青アザがあります。

 

(エコー画像、初検時)

※左足がケガをした方。

ISHIKAWA_0001(加工1)ISHIKAWA_0001(加工2)

右足に比べると黄色の線で示したように骨のラインが折れ曲がっているように見えます。

 

(エコー画像、整復後の比較)

ISHIKAWA_0005(加工1)

ISHIKAWA_0005(加工2)

曲がっている部分が戻っていることがエコーで観察できます。

 

 

(固定)

拇趾末節骨骨折3 拇趾末節骨骨折4 拇趾末節骨骨折5

 

 

当院では、ケガの応急処置などもしっかりと行っています。

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にある『たち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700