ブログ

足首のケガ

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

(症例報告)

バスケで捻った・・・

 

歩くと痛い(けど歩ける)

押さえると痛い・・・

 

腫れはそんなにないものの、足首の靭帯とは違う部分に圧痛(押さえた痛み)あり。

 

(エコー観察)

 

黄色の矢頭部分に左右差あり、骨折を疑い提携病院に紹介し、骨折と診断を受けました。

 

病院は、待ち時間の問題や通院のしやすさの問題で、レントゲンの時だけ病院に受診して頂き、それ以外の固定管理などの施術は接骨院で継続しました。

 

 

『歩けるから骨折はしていない・・・』

 

なんてことは折れ方によってはない場合もあります。

 

 

今回のようなケースはそのままでも、そんない問題なく治ったと思いますが、おそらく適切な固定をしていなかったら経過が長引いたと思います。

 

 

 

適切な対応が出来て、患者さんも経過が良く安心しました(^^♪

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

 

車椅子バスケトレーニング

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

車いすバスケ選手との朝練トレーンングをはじめて、4ヶ月くらい経過しました。

 

 

週に何回もバスケの練習をしている選手ですが、接骨院でのトレーニングは実際の体育館でのボールを使ったトレーニングとは違い、新たな試みで喜んでいただけています。

 

 

そして、バスケだけでの練習では伸び悩んでいたパフォーマンスが少しずつ良くなっていたと喜びの声もいただけています!

 

 

 

今回は、トレーンング風景の紹介

 

最近は、肩甲骨を上手くプレーで使えるようトレーニングをしています!

 

 

(↓トレーニング指導前)

肩甲骨があまり引けていない・・・

 

 

(↓トレーニング指導後)

肩甲骨がしっかりと使えていて、パワフルな感じ(^^♪

 

 

定期的に計測をしているそうですが、

『スピードが最近上がってきている』

そうです(^^♪

 

 

 

東京五輪に向けて、一歩一歩近づけたような気がします。

 

 

これからもしっかりとサポ―トしていきたいと思います!!

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

肩の痛み(エコー)

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

今回は、肩の痛みで来院された方の、エコーの紹介をイメージしやすいようにまとめてみました。

 

野球後に、肩の痛みあり・・・

 

 

エコーは下のような部分を観察しました。

 

 

 

(エコー観察)

 

 

 

 

症状は、エコーだけで判断するわけではなく、

 

・問診(話しを聞く)

・触診(押さえたり、動かしたり)

・テスト(患部の状態を確認するための各種の評価テスト)

 

などなど

 

まずはエコーを使わずに症状の原因を突き止め、エコーで確認しています!

 

 

当院では施術をするにあたって、まずはしっかりと評価して病態説明をしっかりして患者さんに痛みの原因を理解して頂くことに力を入れています。

 

 

ですので、初診時は少々時間がかかってしまいますがご了承ください<(_ _)>

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

車いすバスケ

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

以前から、車いすバスケの女子日本代表選手のサポートをさせていただいています。

 

車いすバスケは今まであまり知識がありませんでしたが、いろいろと調べたり、練習を見学させてもらうと、とても面白いスポーツということが分かりました(^^♪

 

 

その方の目標は、

 

「東京五輪・パラリンピックに出場!」

 

 

現時点では、日本代表なので十分可能な目標ですが、もっとパフォーマンスを上げる必要があるという事で、2か月前から朝練でトレーニングを接骨院で一緒にしています。

 

 

体育館では出来ないトレーニングを医学的な立場からサポートさせていただいています。

 

 

先日、イギリス遠征されたそうでお土産ももらいちゃいました、(^^♪

 

 

東京五輪まで、あと2年!

 

これからがとても楽しみです。

 

 

これから、時々トレーニング動画をアップしてみたいと思います

 

 

必ず目標達成できるようにしっかりとサポートしたいと思います!!

 

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

アキレス腱付近の痛み

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

(症例報告)

バスケをしていて徐々に痛みだした・・・

 

アキレス腱部に圧痛、腫脹あり。

(触った感じはアキレス腱よりも表面が膨れている感じ)

 

 

 

 

(エコー観察)

↓↓上記画像の解説付

 

 

評価した結果通りで、アキレス腱自体よりもその表面に問題がありました。

 

場所的にはちょうど、靴が当たる所・・・

 

 

 

原因としては、靴とアキレス腱が擦れて痛みが出たものと思われます。

 

 

 

 

 

靴を少し加工したことで、痛みなくバスケが出来るようになりました!

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

足首の骨折(骨端線損傷)

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

(症例報告)

足を捻り受傷。

直後から痛みが強く翌日に来院。

 

痛みは強いものの、歩くことは出来ました。

 

押さえた痛みは、『外くるぶし』のあたり。

 

歩くことはでき、腫れも少なかったものの、押さえた部分から骨折が疑わしいそう・・・

 

 

(エコー画像)

↓ 黄色で囲った部分の観察

 

 

健側(ケガをしていない方)と比べると、骨の不整が確認できます。

 

ギプスで固定し、翌日提携の整形外科に紹介し骨端線損傷(いわゆる骨折)の診断を受けました。

 

 

 

 

歩けるから骨折はないと思いがちですが、そんなことはない場合も結構あります。

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

 

 

 

 

太ももの筋挫傷(肉離れ)

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

症例報告

太ももの痛みを訴えて来院されました。

 

エコー観察をしてみると・・・

 

 

内転筋(長内転筋)部分が、腫れていました。

 

外観をみても分かりませんが、エコーは筋肉の観察もできるので、比較すると患部の状態がよく分かります。

 

 

 

患部の状態が、視覚的によく分かるのがエコーの強みです。

 

 

患者さんも納得されていました。

 

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にある『たち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

手の骨折③

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

息子の骨折の最終経過です。

 

無事、治りました!

 

 

 

(橈骨、背側面)

 

 

(尺骨、背側面)

 

キレイに治って、ホッとしました。

 

 

 

 

 

お兄ちゃんは待っている間、自己流の体幹トレーニングをしていました、(^^♪

 

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にある『たち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

手、舟状骨骨折②

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

(前回のつづき・・・)

 

 

前回、スノーボードで手をついてケガをされてしまった方の経過です。

 

舟状骨という骨は、独特な栄養血管の走行によって骨折した場合に血行が途絶えて骨癒合がしにくい場所といわれています。

場合によっては偽関節(骨が引っ付かない)なる場合があります。

 

 

『骨折はなかった』との診断を受けるも、症状の改善が乏しく、骨折の疑いが拭い去れなかったので再度病院へ紹介し、MRIで骨折が発見されました。

(※患者様より提供)

 

骨折の程度によっては、初期には骨折が分からず、途中経過で骨折が見つかるといったことは、病院研修時代にたくさん経験してきました。

 

 

 

今回の症例でも、当初は骨折はないとの診断はありましたが、症状の具合からしっかりと固定をしていたため、悪い結果にならず(骨が引っ付かない、等)現在のところ経過順調で、良かったです(^^)

 

 

 

 

接骨院での施術は必要に応じて、病院と連携しています。

 

その中で、病院に紹介したからといって経過を病院に、”丸投げ” するのではなく、接骨院でもしっかりと経過観察と施術を行うことが大事だと考えています。

 

 

 

 

 

・接骨院ではレントゲンなどの検査は出来ないため、病院で・・・

 

・接骨院では、ゆっくりと症状のことについて話しができるので、患者さんの不安に思う点などをカバーしながら患者さんの施術。

 

 

しっかりと、役割分担することが本当の意味での連携だと思います。

 

 

 

今回の方も、この役割分担でしっかりとサポートできたと思います。

 

 

 

 

 

これからも、接骨院としてできる【地域医療への貢献】をがんばっていきたいと思います(^^♪

 

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700

 

 

 

 

手、舟状骨骨折

こんにちは、たち接骨院の舘です。

 

 

(症例報告)

スノーボードで転倒して手を着いた(何回も・・)

 

徐々に痛みが強くなってきた。

 

 

強い腫れはありませんでしたが、軽度の腫脹(腫れ)があり。

舟状骨部を中心に圧痛(押さえた痛み)著明

 

 

折れていると少し厄介な『舟状骨骨折』を疑いエコー観察。

 

 

(エコー観察)

 

エコーでは、皮下組織は明らかに腫れていましたが、

骨の不整は、”やや怪しいか?”といった感じでした。

 

 

舟状骨という骨は、形が平らではなく、しかも小さいためエコーだけでは正確な判断が出来ないため、レントゲンも必要と考え、提携の病院に紹介。

 

 

 

 

 

レントゲンの結果、骨折はなし。

安静目的で固定は継続。

痛みが続けば、再度病院に通院指導。

 

 

という事になりました。

 

 

 

エコーで全てが分かるわけではないので、必要な場合は適宜病院と連携しながら施術を行っています。

 

 

 

この方は、経過で固定管理やケガを早く治すためのLIPUS(低出力パルス超音波)等で施術を継続しました。

 

 

 

 

結果的には、ケガの施術中の圧痛(押さえた痛み)が改善されず、再度病院へ受診して頂いきMRIの結果、『舟状骨骨折』が発覚しました。

 

 

症状から疑って、固定をしていて良かった・・・という症例でした。

 

 

 

続きは、次回のブログで報告します。

 

 

 

尾張旭市,守山区,名東区の境目にあるがたち接骨院』

外傷・ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲)、腰痛、肩こり、交通事故、労災、あらゆる痛みでお困りの方、パーソナルトレーニングに興味のある方、お気軽にご相談下さい。ハイボルテージ・立体動態波・超音波治療器・超音波観察装置(エコー)・レッドコードトレーニングも完備しています。

〒488-0823

尾張旭市庄南町3-2-6 エステート四軒家103

℡ 052-775-2700